親子サッカー

6/4(土)親子サッカー

土曜日16:00-
親子サッカーでした。
12名の皆さまとボールを蹴りました。
ありがとうございます。

相手ゴール前に近づいて、ゴールをすることが目的なので
前向きでボールを受けれるのが一番です。
前向きで受けることができないときにも
ボールを保持するためにボールが来ることはあります。
ボールの出し手の意図をくみ取って
簡単にボールを返してあげたり
再度の選手にボールを散らしたり
前を向かずにとられない方向にボールを動かして
ボールを保持したり。
特に前の確認が出来ておらず
前を向く準備が足りないときは
簡単に状況のいい味方にボールを預け
周りの確認をして、自分の状況をよくしてから
ボールを受けなおす。
ゲーム中にトライ&エラーを繰り返して
判断の精度を上げていってほしいと思います。
なんでもかんでも無理やり前向いて仕掛ける選手が
いい選手ではありません。

次回は6/11(土)16:00-
皆さまのご参加をお待ちしております!

-親子サッカー

© 2022 cozispo