U-9(8期生)

U9TRM vs本町田FC

土曜日9:00-
本町田FCさんにお誘いいただき
本町田少年サッカー場にてTRMでした。
本日は設営、審判ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

2年生を3名ほど帯同してもらいまして
12名で15分ハーフ4本でした。
こちらの思った通り
最後のほうは走れなくなり
頭が動かなくなり、声が出なくなり。
とてもいい経験でした。

本日も
サッカーの目的
サッカーは相手がいる
ボールは疲れない
速く攻めたいのならパス
ボールホルダーを追い越す動き出し

この辺りを確認してTRMに臨みました。
不用意なボールロストは
カウンターの餌食になります。
とくにセンターバックの選手は
持ち上がるときにリスク管理をすること。
バランスを見て2列目の選手がバランスをとること。

参加してくれた2年生のほうが
上下に状況を見て動き、守りも攻めもやれている状況。
3年生の選手たちは、1年先輩として
チームとために自分がやらなくてはいけないことを
再度見つめなおしてほしいと思います。
自分のやりたいこと=攻撃だけでなく
味方の攻め上がりを助ける動きや
ピンチを防ぐためにカバーに戻ること
ボールが来た時だけでなくボールのないときも
集中を切らさずにゲームに参加をしてほしいと思います。

保護者の皆さま本日も暖かいご声援
撮影、審判ありがとうございました。

-U-9(8期生)

© 2022 FC HORTENCIA Jr.