卒団(5期生) 大会

U-12 日産カップ

U-12 日産カップ

小松原SCさんと試合をして頂きました。

この日が、U-12選手の最後の試合となりました。

結果として敗退となってしまいましたが、選手達は1年間取り組んできた事を最後まで見せてくれましたし、何よりもこの1試合というよりも1年前の姿からの成長を大きく感じました。

1試合1試合トレーニングで積み上げてきたことにトライする事をジュニアユースにつなげる下部組織という事で取り組んできましたが、特にFAリーグでの経験や戦いから得るものが選手達の糧になっていると思います。
1マッチのトーナメント形式ではなかなか苦労してきましたが、そこは反省点となりました。
ただ、育成としてブレずに個人個人が局面においてチャレンジしていき成長をしてという流れは彼らが作ってくれたので継続して取り組んでいきたいです。

公式戦で最後という中で、もう少し試合をさせてあげたかったなという寂しい気持ちと反省がありましたが
残りの期間も、それぞれが次のジュニアユース年代に向けてやるべきことを徹底して自分からやらされずに取り組んでいってもらいたいと思います。

対戦をして頂いたチームさん、応援にお越し下さった両チームの保護者の皆様、試合運営に関わって頂いた皆様、ありがとう御座いました。


-卒団(5期生), 大会

© 2022 FC HORTENCIA Jr.